☆ 三連メーター 、サブウーファー取付 スピーカー交換

スッキリしたフロントパネル廻りにも飽きてきたのでメーター増設を思い付いた。どんなメーターを付けようかと悩んだがオープンで走っている時に外光でデジタル時計が見にくいので一つは時計にした。次は小さなバッテリーの割りにナビやオーディオで電気を良く使うので以前LED式の電圧計を付けていたが実際の値が読めないため電圧計を付ける事にっする。もう一つは油温計か油圧計を考えたがオイルフィルターにアダブタ(オイルブロック)を噛ませなくてはならず面倒なのと油だらけになりそうなので止めた。代わりに針がバンバン動くバキューム計を付ける事にして一応三連メーターになった。 大きくて見やすい60Φとし青のLED照明でメインのメーターと同じ白い文字版のメーターとする。だが時計に該当する物が見当たらず根気よく捜していたらグレーストリムオリジナルクロックを見付けた、白文字盤で照明は4色切替可能60Φだ、これに決めたが定価が18,900円と結構高価だったが少しは安く購入できた。他の計器は言わずと知れたオートゲージ(台湾)のものだが造りも良く動作も問題ないしオープニングセレモニー付きというのがまた嬉しい(時計には無いのが悲しい)。 以前乗っていた車から外してあったサブウーファーの取付を考えていたが全くスペースが無く1年考えた挙げ句にほとんど人が乗る事が無い助手席右下に何とか取り付けできそうな場所をみつけ、干渉をミリ単位で調節して無理矢理押し込んでみた。こいつが付くと音響効果がまるで違ったものになりドライブも楽しくなる。 とにかく様々なトラブルと戦ってメーター取付には10時間、サブウーファー取付に15時間を要した。 後日純正スピーカーも交換する事になりJBLの2ウエイを購入した。バッフルボードを揃えたり配線を切ったり繋いだりと5時間を要した。 (詳細は右の写真クリック)。