□□□ アクセサリーの取付などT □□□

最初に考えたのが安全面のことだ、後方の視認性の悪さを解消するためバックカメラを取り付けた、幸い同色のカメラを見付けたので購入した。ナビがバックカメラに対応していないのでダッシュボード上にモニタを置いた、通常の走行時視界の邪魔にならないように折りたたみ式とした。 次はGPSレーダーだがダッシュ周りにはモニタを付ける場所が無くアンテナ分離型でハンドル脇の僅かなスペースに取り付けることが出来た。配線はパネル内に埋め込んだ。 次はドライブレコーダだ、今回の作業で最も大変だったのがこの配線の引き回しである。ウインド上部の幌キャッチ金具とサンバイザーを外してカバーを取り去りその内部に配線を入れなければならないからだ。重要部品の金具を外すにはTー4サイズのトルクスレンチが必要となる。ドラレコは中国製の格安な物だが常時録画タイプで画像も満足のいくものだ、しかし16GBのSDカードまで使用可能となっていたが認識できず調査中である、また日時設定が特殊な方法で中文と英文のPDFマニュアルを読まないと出来ないような代物だった。 長距離の旅行で心配になるのがバッテリーだろう、そこでバッテリーモニタを取付けた。カーボンボディにマッチするようにバックミラーに本物のカーボンで造ったカバーを被せた。 次の大作業はシートカバーの取付である、実に良くまとまった、これで走れる。 後日なんの変哲もないペダルとフットレストを交換した。豪雨に備えて開けた窓から雨水の侵入を防ぐバイザーを自作したので紹介する。